祇園の風俗ならオナクラテコキクラブがおススメ

サイトマップ
風俗

嬢ならば風俗道を極める努力をしよう

風俗には真剣さが足りない気がしている。いや、それが良い部分なんだよと言われれば確かにそうだとも思うが、行き過ぎの感は否めない。弛んでいる!なんて厳しい言葉は使いたくないけれど、実際そんな感じの風俗嬢が多いのも確かなのだ。

私は現代の風俗に『道』の感覚を取り入れて欲しいと思っている。剣道とか空手とか、そういう類のものだ。何かを突き詰めて頑張るという事を殆どの人達はしない。だが、それでは進化は望めないだろう。完璧など存在しておらず、絶えずそれに近づこうという意識を持つ事が道とも言えるのだ。

また、練習や試合中こそ真剣な眼差しでいるがプライベートでは普通になる。その様な切り替えを風俗嬢も上手く使いこなせる様になって欲しいのである。

プレイルームに出入りする時には一礼を欠かさずにする。心技体の全てが揃う様に鍛錬を積んで男性の接客に備える。やや大げさに思えるだろうが、これ位の気持ちで無いとこれから先、生き残るのは厳しくなると思う。

そういう意味でソープ業界は道の要素を残していると言える。座った状態で礼をする姿などは、その分かりやすい例である。相手を敬う気持ちがあってこそ、風俗嬢としてのレベルも上達するものなのである。

ニュース一覧

TOP